ショアジギング

ブリ用のおすすめルアー5選 これだけ持っておけば間違いなし!

こんにちは、コアプラのHです

ショアジギンガーなら誰もが釣りたいであろうブリ

何を投げればいいのかわからないという方も多いはずです

今回は、ブリをつる際に重要なポイントとおすすめのルアーを紹介します!

ブリ釣り用ルアーのポイント

ブリをつるのに使うべきルアーの特徴はどのようなものでしょうか

シーバスや、サワラなどは偏食家で有名ですが、ブリはほかの青物に比べると偏食をしません

何でも食べてくれるということです

そのため、ある程度マッチザベイトの考えから外れても釣れるターゲットです

では、ブリをつるのに必要なポイントとは何でしょうか

ココがポイント

飛距離

アピール力

頑丈さ

ブリ用のルアーに求められるのはこの2点です

飛距離はあればあるほど良いです

とにかく飛ぶルアーを使いましょう!

また、アピール力に関しても高いもののほうがいいでしょう

活性の高いときのブリは着水の水柱にすら食いついてきます

そのため、私たちの目には不自然に思えるほどの動きでも食いついてきます

大型の魚をかけるとルアーには非常に大きな力がかかります

さらに、磯などでずり上げる際にぶつけたりとルアーの頑丈さは非常に重要なファクターです

そのため、メタル系のルアーや、貫通ワイヤーのルアーがおすすめです!

ブリ釣り用のおすすめルアー

ブリ用のおすすめルアーを5つセレクトしました

トップからそこまで探れるルアーをセレクトしたので、ぜひとも参考にしてみてください

マリア ホップクイーン160

マリアのポップクイーンF160はホッパーです

いわゆるトップ系のルアーで広範囲から魚を集めることができます

ホッパーは派手な水しぶきと、その時の音(波動)によって魚を集めます

ホップクイーンの出す音は300~1,000Hzの音であり、これは青物の反応のいい波動です

さらに、注目したいのはその飛距離と、アクションのしやすさです

ホッパーの中でも非常に使いやすい部類なので、初めての一本はホップクイーンをつかいましょう!

ジャンプライズ ララペン

ジャンプライズのララペンはダイビングペンシルという種類のルアーです

名の通り、ロッドアクションによって、浮いた状態から潜り込ませるようにアクションをさせて使います

ダイペンもホッパー同様集魚力に優れるトップ系のルアーです

ララペンの特徴はその飛距離にあります

ショアからの釣りでは、飛距離が釣果を分ける重大なポイントになるので、ララペンは強力な武器になります

ジャクソン 飛びすぎダニエル

いわゆるジグミノーという種類のルアーです

メタル系の後方重心のルアーであるため非常によく飛びます

また、アクションはミノーのようなウォブリングアクションであり、非常にアピール力が強いです

沈めて使うこともできるので、様々なレンジを通してみるといいでしょう!

ジャンプライズ かっ飛び棒

シンキングペンシルのおすすめはジャンプライズのかっ飛び棒です

非常に飛行姿勢が安定しており、めちゃくちゃ飛びます

誰がどう投げても飛行姿勢が収束するためでしょう

飛行姿勢がよいルアーは泳ぐ姿勢が水平でなくなることが多く、かっ飛び棒も例に漏れないのですが、それでもよく釣れるのであまり気にしなくていいでしょう

 

カルティバ 激闘ジグ

激闘ジグは非常に実績の高いメタルジグです

メタルジグは底まで探れるルアーなので、持っておいたほうがいいでしょう

特に磯場などのルアーがダメージを受けやすい環境でも、安心して使える頑丈さが売りです

磯場での釣りは激闘ジグを使ってみてください

 

まとめ

今回はブリにおすすめのルアーを紹介しました

ブリに必要なのは、飛距離とアピール力です!

ルアーえらびの際は参考にしてみてください!

それではよいフィッシングライフを!

-ショアジギング

© 2021 COREPRA BLOG Powered by AFFINGER5