ショアジギング

[初心者向け]ショアジギング青物狙いのおすすめタックル!

こんにちは、コアプラのHです

近年人気が高まっているショアジギング

大型の青物を狙う釣りなので専用のロッドが必要になってきます

今回は始めるために必要なタックルを解説していきます!

ショアジギングとは

ショアジギングとは、陸(ショア)からメタルジグ等のルアーを使う釣りのことを指します。

釣りの対象となる魚は主にブリやヒラマサといった青物、場所によってはヒラメマゴチ等のフラットフィッシュや、ロックフィッシュが狙えます

対象魚のサイズが大きいため、パワフルな引きを楽しむことができます!

また、食味もよいものが多いため、食べるのも楽しみなつりです!

大型の青物を狙うので、磯場も視野に入ってきます

なので強いタックルセッティングで臨みたいですね!

釣り自体が初めての方や、ルアーゲームが初めての方はライトショアジギングから始めましょう

初心者向けライトショアジギングの始め方を参照してください

[初心者向け]ライトショアジギング(LSJ)の始め方を徹底解説!

こんにちは、コアプラのHです 今回は初心者の方向けのライトショアジギング(LSJ)の記事です 必要な道具や、ポイント、時間帯、ルアーについてわかるようになっています ぜひともチェックしてみてください! ...

続きを見る

ショアジギング初心者におすすめのタックル

さて肝心のタックルについてです

ショアジギングで対象となる魚は80センチを超えてくるような大型の青物です

そのため、タックルはごついものとなります

ショアジギングにおすすめの入門ロッド

ロッドに必要な性能としては

  • 80g程度のメタルジグをキャストできること
  • 魚を強引に寄せるパワーがあること
  • ある程度の長さ(遠投するため)

これらを満たすのはショアジギング専用ロッドの長さ9~10フィート、硬さMH~Hクラスの竿でしょう

エントリーモデルとして、メジャークラフトのソルパラ、ダイワのジグキャスターや、シマノのコルトスナイパーが挙げられます

値段はソルパラ<ジグキャス<コルスナの順番に高いです

性能の差はあまりないので、デザインや価格から選ぶのがいいでしょう!

 

ショアジギングにおすすめの入門リール

ロッドが決まったらリールは決まったも同然ですね!

先の性能のロッドに合わせるなら、6000~8000番のハイギアなリールを選びましょう

リールに求められるのは耐久性とパワーです!

大型の番手はおおよそこれらの基準を満たしています

おすすめとしては、ダイワのレグザや、ブラスト、シマノのストラディックになります

 

 

ショアジギングにおすすめのライン

リールに巻くラインについてです

この辺りは自分の釣りをするフィールドによりますが、障害物のない堤防からならPE2号+ショックリーダー30ポンドくらいをおすすめします

しかし、テトラのある所や、磯場での釣りをする場合は強引に主導権を取る必要があります

そのため、PE3号以上ショックリーダー60ポンド以上の強いラインシステムをおすすめします

PEとリーダーの結束はミッドノットがおすすめです

また、ルアーとリーダーの間にはオーシャンスナップをおすすめします!

すごく使いやすいうえに強度も高いです!

使うのに多少の慣れが必要なので練習しましょう!

まとめ

ごついタックルで狙うため、かなり疲れる釣りですが、大型の青物はこのくらいでないと釣れません!

悔しい思いをしないためにも、ぜひとも道具をそろえて釣りに行きましょう!

それでは良い釣りライフを!

-ショアジギング

© 2021 COREPRA BLOG Powered by AFFINGER5