ルアー

モンスターショット80はショアジギングロッドで使える最小シンペン!

こんにちは、コアプラのHです

今回は僕の愛用しているモンスターショットに関する記事です

使いどころや、おすすめカラーなどについて紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださ!

モンスターショット80のスペック

重さ:30g

長さ:80mm

リング:#4

フック:#4

重心:センターバランス

デュエルから2020年10月に発売されたルアー

貫通ワイヤーであることから、磯場でも活躍できるルアーといえます

アクションは、ただ巻き、スキッピング、ジャークに対応しているそうです

僕はもっぱらただ巻きでしか使っています


モンスターショット80の良い点

モンスターショットのいい点をいくつか紹介します

飛距離

結構飛距離がいいルアーです

80mくらいなら楽に飛ばせる印象ですね

キャスト時の姿勢がよく、小型で重量があるためでしょう

サイズ感

モンスターショット80のいい点は、比重の重さにあります

80㎜というサイズで30gのルアーって少ないです

特にベイトサイズが小さいときに輝きます

この比重のおもさのおかげで、波風に強いので、非常に使いやすいです

また、ショアジギロッドでも使いやすい、このサイズのプラグは本当に少ないです

ショアジギングロッドで小さいルアーが使いたいならコレ!

頑丈さ

貫通ワイヤーであることもあり非常に頑丈です

磯場で使っても全然壊れないので、非常に良いです!

フック

ルアーの中には、フックチューンが必要なものもありますよね

フックチューンが必要だと実質的な値段が高くなります

しかし、モンスターショットのフックはそこそこ強めです

なので、このまま青物やシーバスに使うことができます

値段

シンペンの中では安いほうです

1500円くらいで買えますからね

フックがついていることも、頑丈で長く使えることもあり、コスパに関しては最強といえます!


モンスターショット80の使いどころ

ショアジギロッドで小さめのプラグを使いたいときがこのルアーの出番だと考えています

通常ショアジギロッドでは、ルアーウェイトの問題から、ルアーサイズが大きくなる傾向にあります

しかし、ベイトが小さく、小さいルアーを使いたい場面は結構多いですよね

モンスターショットがあればスモールベイトも攻略できます!

このサイズで、この重さのルアーは少ないので、ぜひとも使ってみてください!

モンスターショット80のおすすめカラー

モンスターショット80のおすすめカラーはクリアカラーです

このルアーの使いどころが、ベイトが小さいときであるためです

ベイトサイズが3,4センチくらいの時にこのモンスターショット80で独り勝ちしたので、本当におすすめです!

シラスパターンでも使いやすいルアーなので、一本持っておきましょう!


まとめ

今回は、モンスターショット80に関する記事でした

非常にコスパがよく、スモールベイトに強いルアーだと思いますので、ショアジギンガーの皆さんは持っておいたほうがいいでしょう

それでは良いフィッシングライフを!


-ルアー

© 2021 COREPRA BLOG Powered by AFFINGER5